BLOG Preserved flower times

世界の花情報

【バレンタインは感謝とご褒美の日に変化!お勧めフラワーアイテムのご紹介】プロフェッショナルの部屋12/27号

2022.12.27

こんにちは。フラワーエデュケーションの岡村です。 寒さが厳しい季節になってきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 ご家族で年末年始の準備や、帰省の準備をされているという方も多いのでは。 空気の乾燥や寒さで体調を崩 […]

投稿者:ayumi

【ホリデーシーズンは早め準備がカギ!販売時には〇〇も添えて】プロフェッショナルの部屋11/8号

2022.11.08

こんにちは。フラワーエデュケーションの岡村です。 冬に向けて寒さが増してきましたが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。 紅葉の景色を楽しんだり、「食欲の秋」「読書の秋」などを満喫したり、活動的に過ごされている方も多いので […]

投稿者:ayumi

【欧米の風物詩・クリスマスとヤドリギ(宿り木)】世界の花情報・クリスマス6

2019.12.13

こんにちは!町田市「フルールベネット」主宰の通地です。 日本にはあまり馴染みのない植物「ヤドリギ」 欧米ではとってもポピュラーでクリスマスでも活躍しています。 ヤドリギって? ヤドリギはクリスマスイブの誕生花で、名前にあ […]

投稿者:kayoiji

主役はサンタクロースではなく小人の妖精!?【北欧のクリスマス「ユール」】世界の花情報・クリスマス5

2019.12.12

こんにちは!町田市「フルールベネット」主宰の通地です。 皆様サンタクロースによく似た妖精のことをご存じでしょうか。 今回は北欧のクリスマスについてお話させていただきます!   北欧のクリスマス「ユール」 ノルウ […]

投稿者:kayoiji

【世界最大級のクリスマスマーケット発祥の地ドイツ「シュトゥットガルト」】世界の花情報・クリスマス3

2019.12.06

こんにちは!町田市「フルールベネット」主宰の通地です。 今回は世界で最大級のクリスマスマーケットが開催されるシュトゥットガルトのご紹介をしてまいります。 【シュトゥットガルト】 バーデン=ヴェルテンベルク州のシュトゥット […]

投稿者:kayoiji

【世界で一番有名なクリスマスマーケット発祥地の地ドイツ「ニュルンベルク」】世界の花情報・クリスマス2

2019.12.05

こんにちは!町田市「フルールベネット」主宰の通地です。 今回はドイツで最も有名なクリスマスマーケット、バイエルン州第2の都市「ニュルンベルク」についてご紹介いたします。 12月のドイツはまるでメルヘンの世界へ飛び込んだよ […]

投稿者:kayoiji

【フランスで最も美しいノエル・アルザス地方「ストラスブール」】世界の花情報・クリスマス1

2019.12.04

こんにちは!町田市「フルールベネット」主宰の通地です。 年に一度のクリスマスが近づいてきましたね。街中がクリスマスに溢れる季節です。 私はフラワースクールと合わせて輸入雑貨も販売しているため、年に1~2回海外へ買付に出掛 […]

投稿者:kayoiji

可憐な黄色の花「ミモザ」のある暮らし ・国産品と輸入品

2019.01.22

みなさま、こんにちは。東京町田ライセンススクールの通地です。 引き続きミモザについてお届けしたいと思います。 世界各地で愛され続けるミモザ。この時期になると毎年必ず飾ります!と言う方も多いと思いますが、今年は昨年の台風の […]

投稿者:kayoiji

春の訪れ♪可憐な黄色の花「ミモザ」のある暮らし ・3月8日は「国際女性デー(International women’s Day)」

2019.01.22

みなさま、こんにちは。フラワーエデュケーションの岡村です。 みなさんは春の訪れを知らせるミモザの花をご存知ですか?コロコロとした丸い形に鮮やかな黄色が目を引く可憐な花。春先には様々な花々が街や空間を彩りますが、チューリッ […]

投稿者:kayoiji

【会員専用無料メルマガ♪】FEJから世界のトップフロリスト「ルイス・ミラー」への10の質問

2017.10.24

FEJ会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「プロフェッショナルの部屋」。旬の情報から講師として必要な知識まで、花にまつわる様々なトピックスをお届けし、花活動のヒントにしていただいています。 Lewis Miller : […]

投稿者:okada

電子書籍プレゼント
体験レッスン

カレンダー

2023年1月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。