BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

1通のメール(東北支援フラワーレッスンに参加して)

一通のメールをご紹介させてください。

フラワーエデュケーションジャパン

メールを頂いたのは仙台在住の会員Oさま。お綺麗で若い方ですが、3人のママ(まったく見えないです)

Oさまには、先日開催した東北のフラワーレッスンのお手伝いをしていただきまして、その後にメッセージをいただきました。


゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

(Oさまより)

本日、被災地支援レッスンに再び参加できたこと、心から感謝いたします。

そして、今もこうして支援を続けている団体に所属させていただいていることがとても誇りに思います。

震災当初は「私たちよりもっと過酷な状況の人がたくさんいる。」と、

気持ちが沈むこともなかった私ですが震災がきっかけで専業主婦になり一年半。

今までとは違う一日・・・(プライベートな内容の為、一部省略させていただきます)

でも、参加された方々のアレンジメントが出来上がるにつれて明るくなっていくお顔を見ていると、私もとても嬉しくなって、

たまたま藤江代表のブログに出会い

一日2度の更新が生きがい(笑)になっていたこと。

ちょうど次女が生まれるぞ~っていう時に資格取得コースの募集があって、

お腹がすっきりしたあと恐る恐る電話をかけてみた日のこと。

ドアの向こうから出てきた藤江代表に驚いたこ と。

初日にキャスケードブーケを習って、岡村先生に声をかけていただいたけれど、

半分以上魂が抜けていたこと。

マコ先生が「紅茶を入れましたよ~」と登場した日のこと。

FEJに出会ってからの笑えるような色々なことが走馬灯のように巡ってきて

プリザーブドフラワーに出会って変わったのは私ではないか?と

明るく前向きな気持ちになりました。

きっと一番癒されていたのは私です。

偶然か必然か、今日は満月。

しかもブルームーンと呼ばれる満月だそうで、

今の自分ともう一度向かい合ういいきっかけになりました。

FEJと共に成長をさせてい ただいてます。これからもどうぞよろしくお願いいたします!

本当にありがとうございました。

協賛のアスクさまにも心から感謝いたします。

長々と失礼いたしました。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚


花なんて、空腹を満たせるわけでもなく、生活においては贅沢品の部類に入ってしまいますが、少しでも皆さんを元気づけることができていたのなら、こんなに嬉しいことはないなと思います。

Oさま、メッセージありがとうございました。

体験レッスン

カレンダー

2012年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。