BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

夫からの誕生日プレゼントは世界の子供たちへのプレゼント

高価な時計もダイヤも嫌いではありません。身につけたら嬉しい気分になるし、頑張った自分へのご褒美にもなります。でも30代後半になって急に高い時計やアクセサリーに興味がなくなりました。

そんな私に夫が40才の記念としてあるものをくれました。

フラワーエデュケーションジャパン
ROSESで建設されたカンボジアの図書館
フラワーエデュケーションも40万円を寄付しています

夫は私の名前で、

バングラディシュ(またはネパールかもしれません)図書室をプレゼントしてくれたのです。

フラワーエデュケーションジャパン

きっと私の人生で一番思い出に残るプレゼント。

普段から私の良き理解者であり、一番近くで私を応援してくれる夫ですが、こんな人とパートナーとなれたことに感謝です。(こんなに褒めたのも人生で初めて?!笑)本当にありがとう。

図書室の完成リポートは来年になると思いますが、またその時が楽しみです。

フラワーエデュケーションジャパン

「世界の子供たちに教育を」


フラワーエデュケーションの社会貢献の取り組みはこちらをご覧くださいませ。

詳しくはFEJ社会貢献ページ★  と、こちらのカンボジア現地視察★  です。


貧困のスパイラルを断ち切れるものは「教育」だと思っています

計算ができれば、ずるい人におつりを騙されることもありません。しっかりとした教育を受けることが出来たら、社会に出て働くことが叶います。

仕事を持ち自立していたら、自分の子供を外で働かせるという事自体が少なくなるでしょう。

フラワーエデュケーションジャパン

***

(おまけ)

誕生日の日はサプライズでみんながケーキを用意してくれていました。

ハッピーバースデーを全員で歌ってもらい、恥ずかしながらもなんだかとっても嬉しかったです。

フラワーエデュケーションジャパン

みんなが幸せになれますように!と思いながらロウソクを吹き消しました。

まわりに感謝の日々を送っています。


藤江


体験レッスン

カレンダー

2012年9月
« 8月   10月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。