BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

ワイヤリング作業がスピードアップするコツ

2013.01.11
投稿者:fujie
プリザーブドフラワーは茎がないため
ワイヤーで茎を作る作業が必須です。
プリザーブドフラワーをされたことのある方は
このワイヤリングという無心になる作業が好きな方も多いはず。
しかし初めて方の場合
なかなか茎に貫通せず苦労する方も多いのではないでしょうか。
そこで、だれでも簡単に素早くワイヤーを貫通させる方法をお教えしたいと思います。
1、ワイヤーは曲がっていると、先端の回転が大きくなるためなかなか貫通しません。
必ずまっすぐのワイヤーを使用します。
2、ワイヤーは力だけで無理やり茎に通さず、
「コヨリ」を作るときのようにクルクルと回転させながら挿します。
3、最初はワイヤーが本当に刺さっているかどうか分からないため
ワイヤーの端の部分を90度に折り、そこが回っていれば自然と貫通します。
4力を入れるとワイヤーがなかなか回らないので、
軽く持ちながらクルクルと回すのがポイントです。
最初からこの方法のワイヤリングで慣れていると
どんどんスピードアップし、
ブーケを作る際などもスイスイとワイヤーを通せるようになります。
力だけでワイヤーを貫通させていた方は、
ぜひこの方法に挑戦してみてくださいね。
何年か後のワイヤリング作業のスピードが大きく変わってくるはずです。
基礎をしっかりマスターして素敵なアレンジメントを作ってください^^
ワイヤリング作業がスピードアップするコツをご紹介して下ったのは
体験レッスン

カレンダー

2013年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。