BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

チュールをかわいく便利に保管♪

2014.07.25
投稿者:okada

 

ここ何年かチュールは流行の素材。
ガーリーなスカートやバッグなどに使われているのを良く見かけます。

 

フラワーエデュケーションジャパンの資格取得コースにも、チュールを使った作品が2単位(アレンジとブーケ)あります。

 

 

このチュール、規定のサイズにあらかじめカットし、保管していらっしゃることと思いますが、静電気でくっついて、何がなんだかわからなくなり苦労しているという先生も多いのではないでしょうか。

 

そんな方へ、生徒様に大好評な方法を今日はご紹介します☆

 

 

方法は簡単♪
一人分のチュールを束ねたら、くるっと丸め、
チュールの切れ端を使って、リボン結びするだけです。

この、チュールの切れ端を使ってリボン結びにするのがポイントです^^

 

右がブーケ用、左がアレンジメント用。 
保管もしやすく、在庫数もひとめでわかるのですごく便利ですし、
なにより、生徒様に大好評です。

 

ちょっとしたことですが、こんなこともおもてなし のひとつかもしれません。

 

チュールの保管でお困りの方、お試しくださいませ♪

 

チュール保管について教えてくださったのは
「リップル吉祥寺」  おかだ先生です☆


 

 

 

体験レッスン

カレンダー

2014年7月
« 6月   8月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。