BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

人気の花冠をスッキリ作るコツ♪

2014.12.04
投稿者:okada


ブライダルで大人気の花冠。

花嫁様のご要望やイメージに合わせて、
大振りにしたり、きゃしゃに細くしたりと、様々なスタイルでお作りします。

 

そこで今日は、このイメージに合わせるために大切なワイヤーのワンポイントをお伝えします。

 

まずパーツをワイヤリングしていきます。
方法は、#22インソーション(フック・または下から挿すのみでも可)+クロスメソッドを施します。

インソーションしたところ

クロスメソッドしたところ


このクロスメソッドをする際、アレンジメントなら#24ワイヤーを使用することが主流ですが、
花冠を細く仕上げたい時は、組んでいく束をスッキリさせるため#26ワイヤーを使用するのがオススメです。
(ワイヤーは、数が大きくなるほど、細くなります)

 

ちょっとしたことですが、たくさんのパーツを組んでいくので、
少しでも細いワイヤーを使うことで、細いきゃしゃな花冠を作ることができます。

 

 

頭につけるものなので、なるべく髪になじみ目立たない色のフローラルテープ
(茶や黒)を使用しテーピングします。

クロスメソッドのワイヤリングは、#24番でももちろん問題はありませんが、
組んでいく束をスッキリさせる方法の知識1つです。

プラスアルファーテクニックとして、 レッスンで生徒様にお伝えすると喜ばれると思います^^

よろしければお試しくださいませ。

 

花冠について教えてくださったのは

「Yurine Flower」 篠田先生です☆

体験レッスン

カレンダー

2014年12月
« 11月   1月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。