BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【フルリール】高島屋オンラインストア販売報告

今年の春、高島屋百貨店オンラインショップの母の日特設ページにて、フルリールのフラワーギフトを販売いたしました。

商品制作をお願いしたのは横浜高島屋母の日催事担当の鈴木先生と柘植先生。
5つの商品のデザインを、フルリールデザイナーのお二人にお願いいたしました。

ストア内では、母の日向けの商品がお花に限らず様々販売されていたのですが、
ランキングでは、常に上位(もちろん1位も☆)に表示されるほど、たくさんのお客様にご指示いただきました。

本日は、横浜高島屋フルリールチームのリーダーだった鈴木先生より、オンラインストアでの販売報告をしていただきます!

 

:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

こんにちは。「セリージェ」鈴木ひろみです。
今年の母の日、横浜高島屋フルリールショップのリーダーを務めさせていただきました。
また、高島屋オンラインの商品のデザイン、製作も担当いたしました。

店頭での接客は、お客様のお顔を見ながら、ご要望をお聞きしたり、
こちらから提案を行ったりして、フラワーギフトをお買い上げいただきます。

その為、購買層はその店舗付近にお住まいの方が多く、
お買い求めの商品にも、地域性が出ることが多いのです。
私たちは、長年に渡り、毎年何千個もの商品を販売していますので、
データーの積み重ねの中から、商品をラインナップしているのです。

 

さて、その反面、ネットショップはちょっと違いますね!
高島屋百貨店オンラインショップは日本だけでなく、世界の何処からでもご注文可能です。

オンラインショップは近くにお住まいでなくても、
日頃の感謝の気持ちを込めて、どこへでもフラワーギフトを
贈ることが出来るとても便利なサービスです。

今年はこの高島屋オンラインで5つ商品を、フルリールオリジナルデザインとして、
横浜店の2名が担当させて頂きました。

 

フルリール

フルリール

アトリエ・セリージェ」 鈴木ひろみ
フレーズ」 柘植京子

ラインナップは5,000円のアレンジメント2つ、
8,000円のアレンジメント1つ、
10,000円のアレンジメント1つ、
10,000円の花時計1つでした。

 

皆様、5つの商品で一番多くご注文いただいたのはどの商品だと思いますか?

そうです!
皆様のご想像の通り5,000円の商品がやはり好評でした。
ですが実は、今回のデザインは、金額、デザインに多様性がありましたので
その他の商品も偏りなくご注文いただき同じ販売数となりました。
5つの商品があると売れ行きに偏りがあるように思っていたのですが、
オンライン上でのお客様のニーズは、
何か一つに偏るのではなく、多様であることを実感しました!
おかげさまでオンラインストアは例年にない程沢山のご注文をいただきまして、
母の日を待たずに早々に完売となってしまうほど!
ご註文いただきました皆様、ありがとうございました。

今年の母の日は百貨店の店頭販売だけでなく、オンラインストアも担当き大変貴重な経験をさせていただき、自分でもネットショップを運営していますので、とても勉強になり、さまざまなヒントを得ることができました。生徒様や自分自身の今後に生かしていきたいと思っています!

 

7月にFEJの資格取得試験が終わったばかりですが、
受験された皆様は、次のステップとしてどのような道を選択するか、
ワクワクしながら試案していらっしゃる時期ではないでしょうか。

全ての販売に興味のある方には、
次のステップアップとして「FEJ販売コース」をご用意しています。
販売ノウハウを学び、来年はぜひフルリールデザイナーとして、百貨店販売を経験してみてください!

 

私も、フルリールが立ちあがった5年前は、初心者のフルリールデザイナーの一人でした。
右も左もわかりませんでしたが、今では催事のリーダーを任せていただけるまでに。
たくさんの経験を積むことは、本当に重要だと思います^^

「アトリエ・セリージェ」鈴木ひろみ
http://ameblo.jp/a-cerisier/
アトリエ・セリージェ1[1]-vert

 

体験レッスン

カレンダー

2015年8月
« 7月   9月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。