BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

ふわふわ♪ブランケットリボンでリースオーナメントの作り方

2015.11.16
投稿者:okada

 

11月も半ばに入り、お店でもかわいいクリスマスグッズを見かけるようになってきました。クリスマスに向けてツリーの準備をはじめたり、フラワー教室でリースのレッスンを受講してみる方もたくさんいらっしゃると覆います。

私はフラワー教室を主宰しているのですが、このシーズンになると決まって新しいクリスマス用のリボンを買い足して生徒様をお待ちしています。生徒様の喜ぶ顔を想像して、今年はどんなリボンをご用意しようかな?とセレクトにも力がついつい入ります^^
そんな私の今年のオススメはこちらのフワフワリボンです。

 

SONY DSC

東京リボン社製の「SUブランケット」というリボン。
まるでブランケットのような温かみのあるふわふわの布地を使ったリボンです。63ミリ幅と広幅です。

 

SONY DSC

リボンの形にするだけではなく、このようなオーナメントを作ってリースやツリーを飾ってはいかがでしょうか。

SONY DSC

用意する材料はSUブランケットリボン20センチ、モール1本、ノーチェGリボン(綿素材のカーリングリボン)40センチです。

SONY DSC

ノーチェGリボンは二つ折りにし、ハサミの背でしごいてそれぞれの先端をカールさせます。

それぞれの先端からリボンを2つに途中まで裂きます。

SONY DSC

カールが4本になるようにします。

SONY DSC

ブランケットリボンを半分の幅になるように二つ折りにし、間にモールを挟みます。

SONY DSC
モールの端と端を合わせるようにし、りぼんにギャザーを寄せて真ん中に集めます。

SONY DSC

ブランケットリボンにギャザーを寄せて丸くした真ん中に、カールさせたリボンを挿し込みます。

SONY DSC

裏側からみた写真です。
カールしたリボンの二つ折りにした部分だけ出るようにします。

SONY DSC
カールリボンの裏側に出た部分をモールでねじり留めます。

SONY DSC
モールの先端はハート型にして可愛く見えるようにして完成です。
星形にしてもいいですね。

SONY DSC

 

色違いでも作ってリースに飾ってみました。
素朴な雰囲気のブランケットリボンでほっこり感のあるクリスマスオーナメントになりました。今年は手作りのオーナメントを飾って、オリジナル感のあるリースやツリーにお役立てくださいね。

 

「東京リボン」のリボンは各ショールームでお買い求めいただけます。
https://www.tokyoribbon.co.jp/showroom/index.html

資材問屋様とお取引のある方は在庫を問い合わせてみて下さいね。

 
アトリエ・セリージェ 鈴木ひろみ
http://ameblo.jp/a-cerisier/

アトリエ・セリージェ1

 

 

 

 

 

アトリエ・セリージェ2

 

体験レッスン

カレンダー

2015年11月
« 10月   12月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。