BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

PTAやバザーにいかがですか? コサージュの作り方(後編)アーティフィシャルフラワー編

2017.03.16
投稿者:okada

 

前編では、プリザーブドフラワーの大輪を1輪使ったコサージュの作り方とコツやポイントについてご説明いたしました。

後編では、アーティフィシャルフラワーを使って、前編同様、ぺたんと貼るだけで作れる簡単なコサージュの作り方をご紹介したいと思います。

ちょっとしたお出かけにそれほどがんばりすぎない感じでコサージュを付けたい方にオススメのさりげないボリュームです。

それでは後編もどうぞご覧下さい。

1)材料

材料のご紹介です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

●アーティフィシャルローズ
東京堂・アミュゼオープンローズ FW090180 48
●アーティフィシャルアジサイ
メゾンドマリー・【アジサイ Lサイズ】モーブパープル<K239>
●レースリボン
木馬・61713c-11
●コサージュ台
●グルーガン
●アーティフィシャルカッター

2)ローズの処理

●ローズをカットします

まず最初にローズを花首の所でカットします。

45340ce7-cf56-4b69-b8f9-38b711b15534

●緑のガクを外す

次に緑のガクを外します。
41335c08-68b0-4b36-8567-4fd48f43e24b
今回のローズについているガクはプラスチック樹脂の固いタイプ。

この素材にはグルーがつきにくいのと、固い為作業がしにくいので外しましたが、花びらと同じ素材であれば付けたままでもOKです。

●グルーでワイヤーが抜けないようにする

ガクを取ったら、さらに茎の部分のワイヤーを、ローズから1~2mmの所でカットしておきます。

925402ea-1cdb-4d98-92b2-8a728d77b480

このままだとすぽっと花芯が抜けてしまうことがあるので、カットした部分にグルーを塗って仮止めしておきます。

46573634-ecbd-4021-b4f4-3e052a2a752f

これでローズの下処理が終わりました。

3)リボンをコサージュ台に貼る

次にレースリボンをコサージュ台に留めます。
c0a26e74-cfac-4abc-ab40-02e780cfeb6f
リボンは2つ折りにして、左右の長さを少し替えて変化をつけてあります。ここで一旦グルーを冷まして、リボンが取れないようにしておきます。

4)コサージュ台にローズを接着する

3)の一旦冷ましておいたリボンを貼ったコサージュ台の上に、さらにグルーをたっぷり足します。

2f07188a-a455-4fbf-a7d8-7791ff83ee2a

グルーが冷えて固まらない内にすばやくローズを接着します。
66fda409-73c8-4ab2-8040-50b32cc095ac
ぎゅっと押すようにして、プカプカ浮いている場所が無いようにしっかりとつけて下さい。

※この時、かなりコサージュ台が熱いので、お子さんと作業をされる方はお気を付け下さい。

b9dae605-24c9-403b-bfb8-da58a0c0ca01

1e674b1d-7699-4c33-8736-73994869a148

ローズがコサージュ台につきました。

シンプルに作りたい方は、ここまででもOKです。

5)アジサイを足していく

今回は、さらに同色系のアジサイを足してボリュームをアップしていきます。

軸とガクをはずして花びらだけにしたアジサイにグルーを付けます。

b9943712-226f-4686-beea-2f94e91e4580

 

ローズの下から1~2枚目の隙間に、アジサイを入れていきます。

74e516eb-086d-4c86-b34f-89f20335c227-horz

バランスを見ながらお好みのボリュームになるまで、どんどん足していきましょう。

今回は、右側にグルーピングしてアジサイを入れてみました。
8e30efb1-32e4-43c6-8742-a6c0b000c7c5

最後に、アジサイを入れた場所以外で、花びらが抜けそうな場所が無いかチェックしておきます。もし抜けそうなら根元にグルーを少しだけ垂らして、抜けないように接着しておきます。

83e6fc24-dee4-466f-a226-a16aa032148c

6)完成です!

37bf7d05-5934-41e1-b8d2-8663990c1c13

b172e15c-78e3-4446-be7a-46556d69c376

おわりに

今回は、前編でプリザーブド、後編でアーティフィシャルで、コサージュ台を使って作る比較的簡単なコサージュをご紹介いたしました。

時間がある方や、手元に使ってみたい花材がちょうどあるわ、という方はぜひ手作りしてみて下さいね。このくらいボリュームがあれば、フォーマルなお席にもお使いいただけますし、大小作って重ね付けしても良いと思います。

コサージュ作りに興味がある方は、こちらもぜひご覧下さい。
main_imgフランス仕込みの染め花や羽根コサージュなど、おしゃれでかわいいコサージュばかりお作りいただけるレッスンです。

次回は、プリザーブドフラワーを組んで作るコサージュをご紹介したいと思います。こちらもどうぞお楽しみに。

体験レッスン

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。