BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【3/20会員メルマガ】今のままで本当に大丈夫?「フラワースクールの集客」劇的変化の時代

2017.03.20
投稿者:okada

フラワーエデュケーションジャパン/クリエイトアカデミーでは、様々な角度から会員の皆さまへ向けて、無料のメルマガ記事を配信しています。花や手工芸のレシピ、お悩み相談、講師(ライセンススクール)向けの運営相談などなどです。

今年は、「プロフェッショナルの部屋」として、世界で活躍している一流の方達に取材したり、生の現場の声や、動画による活動の現場などを、ライセンス会員の皆様にお届けしていています。


第4回目の3/20配信号では、ここ数年、フラワー教室の集客の仕方が変わってきていること、これからさらにその傾向は加速していくというということについて、当協会代表理事の藤江からライセンススクール会員の皆様へお話させていただきます。

どんな内容なのか?一部だけをご紹介いたします!

3/20メルマガ

(ここからメルマガ一部抜粋)

いつもお世話になっております。フラワーエデュケーションの岡田です。

先日、ちょっとした集まりの中で、代表の藤江から「ここ1~2年(そしてちょっと未来)のフラワースクールの集客が変わってきた」という事について話を聞く機会がありました(現在本部で実施中のコンサルのライト版です)。

内容は主に花の先生のSNSの活用についてです。

忙しさにかまけて私達がすっかり放置(または適当に)していた部分で、藤江の話を聞いていた全員が衝撃を受け、思わず無口になったことは言うまでもありませんが・・・その後、その中の一人が助言に従っていくつかの部分を改善した所、資格取得コースの生徒さんはじめ、複数のお仕事の獲得に成功したのです!

どなたでもすぐに効果が出るものではありませんが、集客の方法が劇的に変化しつつある今のタイミングで聞く事が出来て本当に良かった!と私は心の底から思いました。

これは私達だけでなくFEJライセンススクールの方にも当てはまるかもしれないということで、私達が聞いたものを文章に藤江がまとめて紹介させて頂くことになりました。今月は前編として

・この1~2年で集客の方法が変わってきた
・実際どんな風に何が変わったの?ある3つの変化について
・昔から変わらないフラワースクールにとってもっとも大切なこと
 についてご紹介いたします。それではどうぞご覧下さいませ!
 

 

こんにちは藤江です。

私達のもとには毎日いろいろなお問合せが届きます。
「○○コースの材料が欠品です。代替を教えてください」というものから、
「こ、こんな大失敗をしてしまいました・・・・。どうしたらいいでしょうか。」こんな切羽詰まったものまで。

何かあったら私達に聞こう、と思っていただけていることはとてもありがたく、なるべくすぐに返信するようにしています。そんな中、メールだけではアドバイスができない内容があります。

それが教室運営や今後の活動についてのお悩みです。

そこで2017年は月に1回、ご相談をお聞きする場を設けようと思い立ちました。今日までで7回の「お茶会&プチコンサル会」を開催しています。

この会に遠くて参加できない人、参加するまでもないけれど話の内容はちょっと気になるかも?という方々の為に今週号では、会の最初に必ず私が皆様にお願いしていることをお伝えしたいと思います。それではどうぞよろしくお願いいたします。

目次
[1]この1~2年で集客の方法が変わってきた
[2]実際どんな風に何が変わったの?ある3つの変化について
[3]昔から変わらないフラワースクールにとってもっとも大切なこと
[4]今一番効果的な流れは何か?
[5]花教室にとって効果的なSNSの具体的な方法

これらをPart1とPart2に分けてお伝えしていきます。今週号は1~3まで、次週は4~5までをお届け予定です。

[1] この1~2年で集客の方法が変わってきた

皆さん電車の中や、夜ほっとくつろぐ時、何をされていますか?きっと私と同じようにスマホを開き、ニュースを見たり、どこからか流れてきた情報を見ている方も多いのではないでしょうか。

今私たちは「あらゆる情報を小さな端末」で見ています。

FEJ立ち上げ時、皆さんがスマホでHPを見る率は3割ほどでしたが、今では7割に近くになりました。この数字は数年後には8割以上になると言われています。

これからフラワースクールの先生に強くお勧めしたいことは、「人はスマホで自分の教室を見に来る」このことを大前提に集客活動を考えていただきたいということです。

特にこの1~2年の変化は顕著で、「スマホで見る」ことに加えて、「シェア」された情報を人は見て、知識や情報を得る時代になっています。

[2]実際どんな風に何が変わったの?ある3つの変化について

●スマホ時代のアメブロは?

私達が協会を立ち上げた頃、アメブロがものすごい勢いで会員数を伸ばしており、使用者数はうなぎのぼりでした。当時は(あれば尚良いのですが)ホームページが無くても、私達がブログコンサルを行ったFEJの先生の中には、アメブロだけで驚くほどの数の生徒さんを集客する方が続出しました。

自分達が親先生のステキなアメブロを見て入会したということもあり、FEJの先生はアメブロをメインに使っている方が多く、これに追随して、他協会の花の先生方も皆さんアメブロを使うという時代が何年か続きました。

ですがここ2年ほどで、フェイスブックやインスタグラムなどのSNSが急速に使用者数を伸ばし、先ほど申し上げた通り「スマホ」の時代がやってきました。

●ある3つの変化とは

(・・・・ライセンス会員の皆様、この続きは本編にてどうぞご覧ください)

その他本編ではこんなことをお話しています。

●それでは現在のアメブロはどうか?
●昔から変わらないフラワースクールにとってもっとも大切なこと
●ベテランも新人さんもはずせないポイント

次回のPart2では、現在の流れに合わせて「では実際にどうすればいいのか?」「もっとも効果的なSNSは何か?」方法やコツなどをお伝えしていきます。皆さんがあまり知らないタグの付けかた、フォロワーの増やし方もご紹介いたします。

どうぞお楽しみに。

 
 
 
 
 
 
体験レッスン

カレンダー

2017年3月
« 2月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。