BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

犬好きさんへのプレゼントに!プードルアレンジメントの作り方【無料動画でレシピ配信中♪】

2017.06.01
投稿者:okada

いつもとは違うプレゼントを贈りたい時にオススメなのが、お届け先の方が好きなペットをかたどったアレンジメントです。

特にプードルは、毛並などの特徴から、アレンジで作りやすく、しかもおくった方にも似ている!と喜んでいただけて、会話が弾むと評判のプレゼントなんです。

自分のことを考えて選んでくれたんだな、という気持ちが伝わるステキなプードルアレンジ、とっても簡単に出来るので、ぜひチャレンジしてみて下さい!動画で作り方をご紹介いたします。

~材料はこちら~
・カゴ

・フォーム土台
・アーティフィシャルマム(8輪)、
・シッポ用のアーテフィシャルの小花(1輪)

・隙間を埋める為のお好みのアーテイィフィシャルフラワーやリーフ
・リボンや皮ひも(飾り用)

~必要に応じて使うもの~
・フラワーワイヤー#22~#24(必要に応じ)
・フローラルテープ(必要に応じ)
・ボンド

それではさっそく、ご覧下さい!

プードルアレンジの作り方【動画】

ワイヤリングなどが終わっていれば、あとはささっと簡単に作れます。1回目は上手に出来なくても、少しずつ鼻や耳の位置を微調整していくと、ワンちゃんらしくなりますよ^^

プードルアレンジのおさらい

動画をご覧いただいた後は、簡単なおさらいと、制作のポイントをいつくかご紹介しますね。

1)バスケットにアーティフィシャルフラワーやリーフをアレンジしていきます

・バスケットに、ピッタリサイズにカットしたフォーム土台をセットします(グルーで固定したり、ワイヤーでカゴに固定したりしてください)
・お花やリーフは使えればそのまま、使いにくい時はワイヤリングしておきます
・カゴの後ろと手前にも少々、下地としてアーティフィシャルを、フォーム土台が見えないように低めに挿していきます。

2)マムで胴体を作ります

・胴体の部分になるマム2輪を、カゴの中央あたりに入れます
・しっぽ用の小花を、胴体の後ろにやや斜めになるようにいれます

3)前足と顔のマムをいれます

・カゴから半分くらいはみ出るように前足を入れます。カゴから出ていることでリアル感がでます
・4輪のマムの中央へ、顔に当たるマムを、4輪のマムより高くなるようにいれます

・上で入れた顔のマムの上に、鼻になるマムを入れます。顔よりも高く入れて下さい
・最後に、シッポの付け根あたりに、マムを入れます。今回は1輪ですが、バランスを見て、数輪入れてもOK。

4)顔を作っていきます

・目を入れます

・鼻をいれます
・目と鼻の位置で、表情がすごく変わるので、いろいろ試してみて下さいね。

5)首飾りをいれます

・最後に、蝶結びにしてワイヤリングした革ヒモを前足の間に挿せば完成です

アーティフィシャルマムは、白だけでなく、茶色やベージュなど、いろいろなカラーバリエーションがあるので、お好みのマムで差し上げるワンちゃんの毛並を再現できます。

アレンジメントと、ドッグフラワー作りの両方を楽しんでいただけるプードルアレンジメント。ぜひお試しくださいね。

 
 
 
 
 
 
 
 
体験レッスン

カレンダー

2017年6月
« 5月   7月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。