BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【会員専用無料レシピ♪】今年もそろそろ準備の季節!手作りしめ縄で迎えるお正月

2017.11.21
投稿者:okada

FEJ会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「フラワーレシピ」。旬の情報から講師として必要な知識まで、花や手工芸レシピを毎月お届けし、花活動のヒントにしていただいています。

 今月のフラワートピックスでは、お所月にちなんだしめ縄2種類をご紹介しています。

 しめ縄は、クリスマスリースと同じくらいワンデイレッスンとして人気があるメニューですね^^

プリザーブドフラワーで作るしめ縄も生花のように見えてステキですが、ちょっぴり扱いにコツが必要なので、初心者の方には難しかったり、雨に弱いので外に飾れないというのが玉にキズです。

そこで今月は、初心者の方にオススメのアーティフィシャルフラワーを使ったしめ縄の作り方を、大阪のオフィシャルスクール「メリア」末吉先生に教えていただきます。

こちらはダイジェスト版になりますので、全てはご覧いただけないのですが、内容の一部をご覧下さい!

今月ご紹介する注連縄はこちらです

ひとつめのレシピは格調高い胡蝶蘭を使った上品なしめ縄です。

お正月と言えば紅白が基本ですよね。このしめ縄では、胡蝶蘭の白を引き立てるように紅白の材料を使って上品なデザインに仕上げています。

そしてこのしめ縄、とても豪華なのに、実はとっても簡単に作れます。工程もすごく少ないので、初心者の方でも本格的なしめ縄づくりをお楽しみいただける内容になっています。

さらに、お正月の雰囲気を華やかに演出するミニアレンジのアイデアもご紹介いたします。

もうひとつのレシピは紫の紙製リースを使ったしめ縄です

2つめのしめ縄レシピは紙製のしめ縄リースを使ったレシピです。
紙製のしめ縄リースはvol.1の本物のワラのしめ縄に比べて更に扱いやすい素材。ワラのように折れることも無いので、短時間で仕上げていきたいワークショップなどにピッタリのレシピになっています。

しめ縄を初めて作る方から多く質問をいただくフックのつけ方や、水引とのかさね方など、末吉先生が丁寧に教えて下さっています。

パーツの分け方や、ワイヤリングが必要なもの、そうでないものなども、丁寧に解説しています^^

雨にも強く、初心者さんにも扱いやすいアーティフィシャルフラワーをどちらのしめ縄でも使っています。

ご自宅のお正月飾りに、またはワンデイレッスンやワークショップのメニューに、会員の皆様はそのままお使いいただいてOKですので、ぜひご活用下さいませ!

体験レッスン

カレンダー

2017年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。