BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【会員専用無料メルマガ♪】最近のヘッドドレス事情

2018.10.09
投稿者:ayumi

FEJライセンススクール会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「プロフェッショナルの部屋」。旬の情報から講師として必要な知識まで、花や手工芸に関する情報をお届けし、花活動のヒントにしていただいています。

こんにちは。フラワーエデュケーション本部です。

10月が始まり秋らしい気候になってきましたが、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。

昼と夜の気温差が激しくなってきましたので、体調に十分お気を付けくださいませ。

本日のメルマガは、「最近のヘッドドレス事情」

本日のプロフェッショナルの部屋はゼクシーライターの滝さんによる【最近のヘッドドレス事情】をお届けします。

今回のTOPIC

・今人気のヘッドドレスって?
・ヘッドドレスを依頼される際の注意点
・実例集の作成を

結婚式の際に花嫁さんが着用する事が多いヘッドドレスですが、どのようなものが今人気なのでしょうか。

それでは滝さん、よろしくお願いいたします。

こちらはダイジェスト版で全てはご覧いただけないのですが、一部をご覧下さい。

こんにちは、ライターの滝です。

先日は超弾丸2泊3日でセブ島に行ってきました。

(羽田は夜中の1時台に出る便があるんですよ…その日は大阪で夜まで仕事だったんですが、出張から帰ってきてそのまま羽田に行っても全然間に合うという。いいような悪いような(泣))

南国はやっぱりプルメリアがキレイ☆

リゾート内のお庭もきれいに手入れされていて癒されました。

やっぱり自然のお花っていいですね♪ 

ちなみに、アジアリゾートのウエディングでは信じられないくらいのお安さで、プルメリアがめいっぱい敷き詰められたバージンロードが作れるんですよ。

祭壇までの一歩一歩踏み込むたびにプルメリアの香りが広がるんですが、日本でやったらいくらかかるんだろう(恐)……と取材のたびに思っています。

さて今回のメルマガでは、最近のヘッドドレス事情について取り上げてみました。

ぜひ今後のお仕事の参考にしてみてくださいね。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今回のTOPIC

・今人気のヘッドドレスって?
・ヘッドドレスを依頼される際の注意点
・実例集の作成を
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Chapter:01 今人気のヘッドドレスって

最近のウエディングのキーワードは「リラックス感」。

華やかさはあるけど、堅苦しくない、頑張り過ぎない雰囲気が、会場選びやドレス選びにも反映されています。

ヘッドドレスもどこかナチュラルな雰囲気を持たせたアレンジが人気です。

【① 小花を使ったボリュームヘッドドレス】

ヘッドドレスをビッグサイズにすることで、視覚的なインパクトを発揮し小顔に見える!と人気のデザイン。

その昔、沢尻エリカさんが和装に白いビックフラワーのヘッドを着けて人気になりましたが、今だとちょっとトゥーマッチでやり過ぎじゃない?となりますね。

最近の注目は、小花を使うボリュームヘッドドレスです。

小花を使ったヘッドのポイントは、ワンサイドに盛りっと、頭の上から襟足あたりまで思いきりボリュームを持たせると、横顔の写真映えが狙えます

和装の場合は、かすみ草だけを使ったワンカラーのヘッドドレスが人気。

無垢な雰囲気とふわふわな存在感で、ナチュラルで可愛らしい和装姿に仕上がりますよ・・・。

(この続きは、本編にてどうぞご覧下さいませ。ヘッドドレスを作る参考になるかと思います♪)

体験レッスン

カレンダー

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。