BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

意外な花のマナー!キリスト教のお供え花にはユリの花!

2019.06.13
投稿者:ayumi

お供え花はお店でも需要が多くたくさんお作りしますが、時々あるのがキリスト教の方へ贈られるお供え花です。

今回は少しキリスト教の方へのお供え花についてお話したいと思います。

 

キリスト教の方へお供え花をする際のマナーと人気の花

通常は生花のバスケットアレンジ(籠アレンジ)を故人のご自宅に贈るのが原則で直接教会に贈るのはNGとされています

またキリスト教では名札(立て札)はつけません

その後葬儀ミサの行われる教会等に持っていかれます。

葬儀以降に贈られるお花をプリザーブドフラワーでというのが多いのですが、お花の種類でいうと仏花でよく使われる輪菊は敬遠され気味で、白いユリやカーネーション・バラなどが好まれます

特に白いユリは聖母マリア様を象徴するお花として人気です。

大輪のカサブランカよりも小ぶりのユリ。

大地農園さんのプチホルンがピッタリです。

とてもデリケートでBOXの中でもしっかりと留められています。

またおしべはとれやすく万が一取れた場合ボンドを少し付けてつけるなどしてみてください。

 

プチホルンのワイヤリング方法

ワイヤリングはツイスティングしてたっぷりグルーを付けて、

 

ホワイトテープでテーピングします。

 

キリスト教の方のお供え花に使えるプチホルンのアレンジ例

ではプチホルンのアレンジ例を少し紹介します。

プチホルンのアレンジ例①

高さは40cm近くある大きなアレンジです。

メインのプチホルンにミルフィーユカーネーションとアンティークプリザのカスミソウ

動きと豪華さを出すのにアーティフィシャルアイビーを使ってみました。

 

プチホルンのアレンジ例②

こちらはご要望の多いサイズのアレンジ。

ホワイトとグリーンで清楚に作ってみました。

 

是非皆様もキリスト教のお供え花にプチホルンを使ってみてください。

 

京都オフィシャルスクール・albero rosso(アルベロロッソ)赤木由佳

https://ameblo.jp/albero-rosso/

https://www.instagram.com/kyotoalberorosso/

体験レッスン

カレンダー

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。