BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

花の知識・ほおずき市とホオズキ(鬼灯)の飾り方いろいろ

2019.07.05
投稿者:kayoiji

こんにちは!
町田市西成瀬で花と輸入雑貨「フルールベネット」を主宰している通地です!

初夏にかけて花を咲かせた後、可愛い包みのように形を変える【ホオズキ】漢字では【鬼灯】と書かれます。

その姿は観賞用として古くから多くの人に愛されてきた花です。国内では6月から7月にかけて様々なところで「ほおずき市」が開催されます。

行くなら今!夏の風物詩「ほおずき市」

ほおずき市として全国最大規模を誇る「浅草寺」が最もメジャーでご存知の方も多いかと思います。

こちらは7月9日(火)・10(水)に開催される予定になっいて、今年も大変賑わうことが期待されます。

ほおずき市発祥の愛宕神社は既に終了してしまいましたが、六本木にある朝日神社も有名で7月5日(金)・6日(土)に開催されます。

まさに今が旬のホオズキをシーズンに合わせてより一層楽しむために、素敵な飾り方をご紹介したいと思います。

赤くふっくらした可愛い姿「ホオズキ」の素敵な飾り方

お盆の時期に提灯として使用するイメージの多いホオズキですが、実は私が特にホオズキを活躍させるシーンはハロウィンの時期です!

朱く光る提灯のように辺りを明るく鮮やかに照らしてくれます。

紅葉の美しい秋のトレンドカラーと言えば、あたたかみのあるマスタード色や気持ちがワクワクするパンプキンカラーです。茶色系の配色が秋色の定番になります。光沢のある発色の綺麗なほおずきのオレンジ色は、ハロウィンの季節にまさにピッタリ!

アレンジをかけてスワッグにしてもとっても素敵です☆
涼を感じる鮮やかな風合いは私たちに活力を感じさせ、人気があるのも頷けますね!

もともと房の部分が連続して繋がっているのでまっすぐ垂らしてあげるだけでもとても可愛く、インテリアをぐっとレベルアップさせてくれます♪

リースにしてもとっても目を惹きます。
非常にきれいな色彩なのでSNS映えはもちろん、見る人に活力を与えてくれます!

お盆にかけてホオズキは出回りますので、お盆の時期をすぎるとぱたりと市場での入荷がなくなってしまいます。

秋のワークショップ等に使用をお考えの方は、8月のお盆に入る前(できれば7月中または8月のあたま頃まで)にご購入されることをおすすめいたします。

次回ホオズキシリーズ最終回「スケルトンホオズキ」の作り方は、7月10日(水)にご紹介いたします!

 

 


東京町田 ライセンススクール
フラワー&輸入雑貨「フルールベネット」通地 美弥子
ホームページ  https://www.fleursbenites.com
インスタグラム https://www.instagram.com/beni_fleursbenites


 

体験レッスン

カレンダー

2019年7月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。