BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

癒しのフレグランス♪花と香りを楽しむアロマリウムの魅力

2019.09.06
投稿者:kayoiji

こんにちは!町田市「フルールベネット」主宰の通地です。

新しいお花の楽しみ方として注目を集めるハーバリウム。
美しい花材をボトルに詰め込んだ姿は長い間楽しめるのでとてもいいですよね。

今ではたくさんのデザインボトルが増え、人気の高まりを感じさせます。

今回はそんなハーバリウムに新しく【香り】をプラスさせた【アロマリウム】のご紹介をさせていただきます。

アロマリウムの魅力

インテリアとして楽しむ以外にもお部屋をいい香りで満たしてくれるアロマリウム。
誰でも好きな香りがあると思いますが、そんな香りをコロンやボディークリーム、アロマキャンドルやポプリのように身近に楽しむことができるのが、このディフューザーオイルです。

香りが私たちにもたらす効果は大きく、その癒し効果も抜群!
リフレッシュしたいときや元気を出したいとき、集中したいときやストレスを解消したいとき、安眠を得たいときなど、香りは様々なシーンで私たちに踊るく効果をもたらしてくれます。

水を使った音波式のアロマディフューザーだと置く場所がないし水の取り換えが大変…

来客の度に消臭スプレーするのは面倒くさい…

市販の芳香剤のデザインが好きじゃない… インテリアに馴染まない…

そんな方にもお洒落でかさばらないアロマリウムがお勧めです。飾る場所や用途、選んだ花材のイメージに合わせたり、自分のお気に入りで統一したりと楽しみ方がより広がります。

Point!

リード差し込むだけなので簡単!

香りはオイルについているので専用のアロマリウムオイルを使用する以外、造り方は従来のハーバリウムと変わりません。

アロマリウムオイルの特徴は、粘度が少なくさらさらしている点です。
ハーバリウムオイルよりも液だれしやすいので制作時はこぼれないように注意が必要ですが、従来のハーバリウムと作り方は同じなです。

 

最近ではローズなどのフローラル系のアロマオイルが簡単に手に入るようになってきました。
こちらは生徒様の作品になりますが、通常のハーバリウム(左)と比べてもオイルの見た目に差はほとんど見られません。
花材は従来通りお好みのものを使用することができます。

数あるルームフレグランスデザインにお花を加えることで、自分なりのオリジナリティを表現ができるのもアロマオイルの魅力の一つです。
個人でもお教室でもレパートリーが増えればもっと楽しくなりますね。

特に香りを出さなくても良い時はハーバリウムと同様に蓋を閉めておけば、変わらずインテリアとしてお部屋を彩ります。
写真のような小さなボトルサイズで約2週間前後香りが続きます。

オイルは無くなればつぎ足すことが可能なので、長期間楽しめるのも嬉しいポイントです。

 

ハーバリウムを一度でも制作経験された方は、ぜひ新たなテーマ「香り」に注目したアロマリウムで優しいひとときを演出してみてはいかがでしょうか。

効果的に使用することで心も身体もリフレッシュできるので、ぜひご自分に合った香りを見つけてみてください!

 

 


東京町田 ライセンススクール
フラワー&輸入雑貨「フルールベネット」通地 美弥子
ホームページ  https://www.fleursbenites.com
インスタグラム https://www.instagram.com/beni_fleursbenites


 

体験レッスン

カレンダー

2019年9月
« 8月   10月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。