BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

フラワースクールの必需品「コロコロ」を アーティフィシャルフラワーとあまり布でかわいく変身 !

2020.01.17
投稿者:horiuchi

 

みなさま、こんにちは。 
兵庫県西宮市夙川でFEJオフィシャルスクール「アトリエフェリーチェ」を主宰している堀内です。

お花のレッスン後、洋服についた花資材の細かな埃やごみを取り除くのに一役買ってくれるコロコロ。
私の教室でもアーティフィシャルフラワーのキラキラしたラメが洋服につく事があるレッスンでは、コロコロが大活躍です。

教室の備品としてご用意されている先生も多いと思います。
そんなコロコロを お花教室らしく可愛くデコレーションしてみましょう。

それでは早速、ご用意頂く材料からご説明します!


用意するもの

木工ボンド、筆(ボンドを塗る為)、強力両面テープ、無印良品のコロコロ

ブレード、お好みのリボン、飾り用のパールやビーズなど(花芯として使用)、お好みの布、アーティフィシャルフラワーのアジサイ

  

作り方

 布を貼りましょう

コロコロのサイズに合わせて お好みの布をカットします。

 

コロコロに強力両面テープを貼ります。

 

両面テープを剥がして布をはります。布にしわが入らないように気を付けて貼ってくださいね。

 

布の端処理をしましょう

上側の布の端処理の為に リボンを上から貼ります。リボンは裏側に両面テープを貼っています。

リボンを貼り終えました。

 

布の両端はブレードで処理します。ブレードの貼り付けは木工ボンドを使用しています。

両端にブレードを貼り、布の端処理ができました。

 

デコレーションをしましょう

アーティフィシャルフラワーのアジサイを花びらだけの状態にしました。

花びらの先端にグルーを付けて コロコロの上部のリボンの所に貼りましょう。

 

 

花びらの中央にパールを付けます。

アクセントにリボンをつけました。

 

完成

 

余り布と少しのお花でデコレーションしたコロコロ。
お教室の片隅に置くだけでも 存在感があり可愛いですよ。

布の色と合わせた小花にしても可愛く仕上がると思います。お花ではなく、リボンをつけてもいいかもしれませんね。

教室の必需品ともいえるコロコロ、色々な組み合わせで作成して楽しんで頂けたら嬉しいです^^

 

 

兵庫県オフシャルスクール
アトリエフェリーチェ 堀内かず美

HP        http://atelierfelice.com/
ブログ  https://ameblo.jp/atelier-felice/
Facebook https://www.facebook.com/atelierfelice
インスタグラム https://www.instagram.com/atelierfelice/?hl=ja

 

体験レッスン

カレンダー

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。