BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【会員専用無料メルマガ♪】思い出のブーケをインテリアに♪オシャレ卒花さんの最新アフターブーケ事情教えます!

2020.05.26
投稿者:ayumi

FEJライセンススクール会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「プロフェッショナルの部屋」。旬の情報から講師として必要な知識まで、花や手工芸に関する情報をお届けし、花活動のヒントにしていただいています。

こんにちは。フラワーエデュケーションの岡村です。

もうすぐ梅雨の季節になろうとしていますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

季節の変わり目で少々肌寒く感じることもありますので、コロナウイルスを含め皆様体調には十分お気を付けくださいませ。

本日のメルマガは、思い出のブーケをインテリアに♪オシャレ卒花さんの最新アフターブーケ事情教えます!

毎月、最新のブライダル事情を教えてくれるゼクシィライター滝さんに、今回はオシャレ卒花さんの最新アフターブーケ事情をお伺いしました。

今回のTOPIC

[思い出のブーケをインテリアに]卒花さんたちに人気のアフターブーケ

After bouquet.1 フラワーキャンドル・アロマサシェ

After bouquet.2 押し花×クリアボード

After bouquet.3 フラワーボトルライト

After bouquet.4 フラワーハーバリウム

After bouquet.5 番外編

結婚式のブーケは思い出の品であり、大切にしたいと考える花嫁さんは多くいらっしゃいます。

今回滝さんが教えてくれた思い出のブーケをインテリアにする人気のアフターブーケを参考に、挙式後の花嫁さん向けのワークショップなどでご提案してみてください。

それでは滝さん宜しくお願いします!

こんにちは、ライターの滝です。皆さんいかがお過ごしでしょうか?

新型コロナウイルスの感染拡大により『STAYHOME』が叫ばれている今。

ウエディング業界においても中止・延期をせざるをえなくなり、涙をのんでいるカップルがたくさんいます……。

ただ、こういった先が見えない状況下ではありながらも、オンラインウエディングなどの新サービスも誕生し、少しでもできることを!とする新しい動きがみられるのは、良い意味で時代の変わり目でもあるのかなと感じています。

大変な時ではありますが、不安でいっぱいになってコロナのニュースを追いかけても世界は変わらない……というのが現実的なところですから「自分が出来ることだけにフォーカスして、やれることをやる!」のが、今はベストかなと個人的には思っております。

ということで今回は、ウエディングを終えた花嫁さんがブーケをアレンジするアフターブーケをテーマにしてみました。

ブーケを手掛けた後のリメイクまでお手伝いできるといいですよね。

ぜひぜひ参考になさってみてください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

[思い出のブーケをインテリアに]

卒花さんたちに人気のアフターブーケ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

好きな花材や好みの雰囲気にしたこだわりのブーケ「せっかく作ってもらったのに、当日だけで終わらせてしまうのはもったいない!」「結婚式当日の思い出を新居に飾りたい!(※でも自分たちの写真を飾るのは恥ずかしいから嫌……)」そんな花嫁さんが増えています。

そこで今回は、皆さんがどんな風にアレンジしているか? そのアレンジ方法をご紹介します。

挙式を終えた花嫁さん向けのワークショップなどで、ぜひ企画してみてください。

①フラワーキャンドル・アロマサシェ

ブーケや装花をドライにして作る、フラワーキャンドルやアロマサシェは、見た目もオシャレで卒花さんたちには安定した人気があります。

キャンドルであれば、結婚記念日などの特別な日に灯すのも素敵ですし、アロマサシェなら飾っておくだけで、いつでもお部屋にいい香りを広げてくれ、いつでもウエディングの日を思い出すことができます。

※フラワーキャンドル・アロマサシェの画像①は本編でご覧ください。

ウエディングの日付や名前のラッピングが入ると、さらに特別感が出ますね。

自分たちの分以外にもいくつか作って、ご両親や結婚式をお手伝いしてくれたお友達へのプレゼントにしている方もいらっしゃいます。

 

※フラワーキャンドル・アロマサシェの画像②は本編でご覧ください。

※フラワーキャンドル・アロマサシェの画像③は本編でご覧ください。

置いておくだけで可愛いサシェ。

特に最近人気なのが、キャンドルワックスの上にドライフラワーを飾る、見た目が華やかなもの。

火は点けないのでインテリアとして長く楽しめ、手作りを楽しむ方も増えてきています。…

 

(挙式の思い出を残したい花嫁さんへのお手伝いの参考になりますので、ぜひこの続きは、本編にてご覧くださいませ。)

【思い出のブーケをインテリアに♪オシャレ卒花さんの最新アフターブーケ事情教えます!】プロフェッショナルの部屋5/26号

体験レッスン

カレンダー

2020年5月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。