BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

仕入れの極意!商品の検品は必須です

 

 

お花業界にとって、一番忙しい季節がやってきましたね。
母の日に向けて、販売やレッスンなど準備に追われている方も多いことでしょう^^

 

たくさんの資材を仕入れると、ついつい届いた商品のチェックが後回しになりがちですが
あとで後悔しないためにも、早めに中身を確認されることをおすすめします。

 

母の日前は卸問屋さんも忙しいため、商品の入れ忘れや配送ミスが起こりがちです。
数をたくさん購入した場合は納品された数があっているか確認しましょうね。

 

また、一番心配なのは器の破損。
陶器などでできている花器は、配送中にヒビが入ったり壊れたりすることも少なくありません。

 

いざアレンジを作ろう!と思ったら器が割れていた・・なんてことにならないように
商品が届いたら、面倒でもひとつひとつ箱を開けてすぐにチェックされることをおすすめします。

 

商品が届いてから何週間もたってしまってからでは、交換してもらえなかったり、すでに完売してしまったりすることも!
すぐにチェックするクセをつけて、トラブルを最小限で防いでくださいね^^

 

仕入れについて教えてくださったのは

「フレーズ」 柘植先生です☆

 

 

体験レッスン

カレンダー

2014年4月
« 3月   5月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。