BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

夏インテリアにぴったりな【涼しげ♪】丸いガラスベース活用法

2015.07.01
投稿者:okada

 

 

お花屋さんや、雑貨屋さんでもよく見かける、丸いタイプのガラスベース。この季節には、とっても活躍してくれるお役立ちアイテムなんですよ。今回は、さまざまな活用法をご紹介いたします。

画像1

 

 

フレッシュフラワーをそのまま生けても、それだけで絵になりますが、プリザーブドフラワーやアーティフィシャルフラワーのブーケをポンと入れても素敵です。

ずーと変わらぬ美しさで、お部屋を彩ってくれます。生花の長持ちしないこの時期は、特におすすめです。
画像2

(ちなみにこのブーケは、アーティフィシャルフラワー服飾花コースの”スパイラルブーケ”です)

 

 

また、カラーサンドを敷いた上に、お気に入りの貝殻を並べたら、夏らしいインテリアアイテムに早変わり。
画像3

 

 

今注目の、ボタニカルアイテム”多肉植物”は、鉢のままだとちょっと重たいイメージですが、ガラスベースに移したら、何とも涼しげなインテリアグリーンに生まれ変わります。

画像5

画像4

 

 

 

みなさまも、涼しげなガラスベースで、自分らしく夏のディスプレイを楽しんでみてくださいね。

「アトリエポレン」大川ユカ子
http://ameblo.jp/atelier-pollen

体験レッスン

カレンダー

2015年7月
« 6月   8月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。