BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

その文章不快にさせていませんか?お花の先生のメールマナー

2016.04.11
投稿者:fujie

 

*本記事は2014年当協会員様向けに配信した内容を加筆修正してお届けしています

 

53d6cfae0180c5d91ce80257a393369d_s

 
その文章不快にさせていませんか?お花の先生のメールマナー

 

 

おわり


 

05731df327022594fc412ab748486f11_m

いかがでしたか?

お客様や生徒様へのご返信はとても大切な業務。 私たちは効率の良いコミュニケーションを目指しているのではなく、お花のレッスンを直接お会いしてお伝えしています。お客様も男性ではなく女性です。だから男性たちからみると一見効率の悪そうな丁寧なメールも私達にはとても重要なのです。

ぜひ一度ご自身の返信内容を見直し、お客様や生徒様とより一層素敵な関係を築いて頂ければと思います!

 
体験レッスン

カレンダー

2016年4月
« 3月   5月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。