BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

minneやcreemaでハーバリウム販売したい方必見!オリーブオイル専門店の配送ノウハウが詰まった「ハーバリウム販売ライセンステキスト」

2017.07.19
投稿者:okada

 7月13日に初回のDVDテキストキットを発送し終えたばかりの「ハーバリウムコース」。

お求めいただいた会員の皆様、お手元にはもう届いておりますでしょうか。三連休の週末は、暑い屋外を避けて涼しいお部屋でハーバリウム制作を楽しんでいただいた方もたくさんいらしたのではないかと思います。

本部での短期集中コースも連日大盛況で、お席をやりくりさせて頂きなんとか無事終了できました(日程調整にご協力くださった皆様、ありがとうございました!)

ハーバリウムコースをお申込みいただいた皆様からお問い合わせをたくさんいただいているのが「ハーバリウム販売ライセンス」についてです。

手作りサイトや手作りマーケットで販売をしたいという方が本当に多く、ハンドメイドの販売に対する関心が高まっているのを感じていますが、そんな方々がハーバリム販売ライセンスに興味を持って下さっているようです。

ちなみに「販売ライセンス」とは、クリエイトアカデミー/フラワーエデュケーションジャパンの販売に関するライセンス制度です。各コースごとに設けられていて、たくさんの会員の方が、活動の幅を広げる為にこの制度を有効に活用していらっしゃいます。

今日はこの販売ライセンスと、ご質問の多いハーバリウム販売ライセンス用テキストについてご案内を説明させていただきたいと思います。

●ハーバリウム販売ライセンスについて

販売ライセンスは、コースで学んだ作品を販売していただける制度です。

クリエイトアカデミー各コースの販売ライセンスは1回取得していただくだけでOKの永久ライセンスで、毎年更新する必要はありません(FEJ除く)。会員でいる間は取得していただいた権利を永続的にご利用いただけます。

ちなみに販売ライセンスを取得していただくと、どのような良いことがあるのか?と良くご質問いただくのですが、コースにより多少の違いはありますが、このようなことが挙げられます。

●自分のデザインに自信がない方でも、コースで学んだ作品をすぐに販売していただけます(写真も使用していただけます)
●たくさんの人から指示されている人気のデザインを販売できます
●コースの特性に合わせ、配送ノウハウなどの販売のコツを学んでいただけます
(専用テキストがあります)
●ハーバリムコースでは、CAでデザインしたハーバリウム専用のシールとタグを販売時にご利用いただけます

今はスピードの時代です。いずれご自身のオリジナルデザインを増やすにしても、なかなか時間がかかるもの。そこでまずは勉強したばかりで作りやすいコースの作品と、本部でお貸ししているきれいな写真を使っていただいて販売を始め、少しずつオリジナルのバリエーションを増やしていただく・・・。そんな風に活用していただきたい販売ライセンスです。

●ハーバリウム販売ライセンステキストについて

クリエイトアカデミーの販売ライセンス制度について簡単にご紹介させていただきましたが、ハーバリウムコースの販売ライセンスについて、引き続きご案内させていただきますね。

ここ1年ほどの間に、手作りサイトに関するお問い合わせを本部へいただく頻度がとても増えています。販売のトライアルとして気軽に始められる手作りサイトは最適な場所ですよね(中には年間数百個以上の作品を販売されていて一人では制作が間に合わないほど本格的に手作りサイトで活動している人気作家さんも会員さんにいらっしゃいますが!)。皆さん、本当に販売に興味をお持ちなんだなと実感しています。

ですが、気軽にした結果「あとで補償問題になりかねない怖いもの」が販売には存在します。

皆様をおどすようなつもりはないのですが、実際に私達は長年販売を続けてきていて、その中で体験したり、同業者さんが陥っているのを目の当たりにした経験からのお話になります。

それは配送に関することです。

●細心の注意が必要な配送

昨年デビューしたドールアクセサリーなどは、比較的どなたにも簡単に配送をしていただけるのですが、今回のハーバリウムは液体を入れたボトルの配送ですから、細心の注意が必要です。

『キュっとフタをしっかり閉めれば大丈夫ですよね?』と考えている方も多いかもしれませんが、配送中の微振動でフタが緩んだり、フタの構造上、実は密閉はされていないため逆さまにした時に隙間から液体がじわじわと流れ出てしまう可能性があります。気圧の変化によって中の液体が膨張や収縮を繰り返すことで、フタが緩んでしまう・・・なんていうこともあるのです。

もしも配送にお出ししたハーバリウムから液体が漏れてしまったら・・・。

クレームは、商品をお取替えするだけで済まないことも多々ありますので、配送には十分な注意を払っていただきたいと考えています。

●有名オリーブオイル専門店から学んだオイル配送ノウハウ

今回、ハーバリウムコースを開講するにあたり、たくさんの企業様の研究データーやバックアップをいただくことが出来ました。その中のひとつに都内で何店舗ものお店を構えている有名なオリーブオイル専門店様があります。

普段からオイルをたくさん配送しているこちらの専門店様から、オイルを瓶に入れて配送する際に、液漏れを防ぐ方法を教えていただきました。

私達もいくつかの方法で配送実験をしてみたのですが、教えていただいたこの方法は本当に秀逸で感激いたしました!

販売のノウハウになりますので、この方法は販売テキストに掲載させていただきます。minneやcreemaでハーバリウムを販売してみたいけれど、液体類の販売経験が無いよという方は、すぐに実践していただけるこの方法をぜひご活用下さい。

この方法ひとつだけでも販売ライセンスを取得していただくには十分な価値があるように思います。

●ハーバリウムに最適な配送ボックスもご紹介します

販売テキストでは、実際に私達が取り寄せたいくつかのハーバリウムに最適な配送ボックスをご紹介いたします。

資材問屋さんに限らずに、いろいろな用途用として販売されているもので、これなら大丈夫、というサイズのものをチョイスしています。

サイズを確認済みですので、ご自身でわざわざ取り寄せてチェックしていただく手間が省けます。

購入先や商品コードももちろんご紹介いたしますので、レッスンの際にお持ち帰りいただく際のボックスや、ギフトボックスとしてもご活用いただけます。

●コース作品を単発レッスン出来ます

販売ライセンスを取得していただくと、コースの作品をそれぞれ1作品ずつでもレッスンしていただくことが可能です。

キャンドルハーバリウムのレッスンだけ受けてみたい、ミルフィーユだけやってみたい・・・

コースを受けるのは大変だし負担も感じるけれど、単発レッスンだったら興味もあるし受けてみたいという生徒さんは意外と多いものです。そんな時、販売ライセンスを取得された先生は、キャンドルだけ、オランジュだけといったように単発レッスンを開講していただけます(ただし、単発レッスンを複数ご受講いただいてもコースを修了されたことにはなりません)

ハーバリウム販売ライセンス

最後になりましたが、ハーバリウム販売ライセンスの料金についてのご案内です


契約料 10,800円(税込)
内    容 ボトルを実際に配送する際に必要な梱包の注意点等を記載したテキストをお渡しします
ご注意 ハーバリウムコース専用の開講講座を完了した方のみご契約可能となります

 

CA/FEJの販売ライセンスは、コースごとに価格設定が違いますが、今回は、よりたくさんの方に安全に商品を配送していただきたいという思いから、CAライセンスとしては最もお手軽な契約料とさせていただきました。

CAハーバリムコースには、専任スタッフを置いて毎日今でも色々な実験を行っています。最近では特に配送関連に力を入れて実験中です。

ご自身で実験をしていただく時間が無く手間がもったいないという方は、私達のハーバリウム販売ライセンスをご検討いただければと思います。

開講講座をメゾンドマリーからご契約いただいた方で、更に販売ライセンスをご希望の方は、メールにてご希望の旨、ご連絡下さい。

ハーバリム販売ライセンスについてのご案内は以上でございます。

わからないことや不安なこと、ご質問などにも随時お答えしてまいりますので、お気軽にご質問下さいませ。

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□
一般社団法人フラワーエデュケーションジャパン・アソシエーションクリエイトアカデミー
【ハーバリム、開講講座、販売ライセンス等のお問合わせ】
03-6407-0425(FEJ) 火~土10:00~18:00
03-3460-5111(C  A)  火~土10:00~18:00
【MAIL】
follow@flowereducation.net  
□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 

体験レッスン

カレンダー

2017年7月
« 6月   8月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。