BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

あれから7年・・・

2018.03.13
投稿者:okada

東日本大震災発生から7年目となった3月11日。

11日には7年前のあの日に思いをはせ、発生の時刻には子供たちと一緒に手を合わせ、黙とうをいたしました。

7年前のあの日、FEJでは普段通りにみんなが出勤していて、そんな中で大きな揺れに襲われました。私は当時下の子が小学生だったので、取るものもとりあえず自宅へと急いで帰り、電車が全く動かない中、岡村さんがスタッフみんなを車で自宅まで何時間もかけて送り届けてくれました。

その後、被害が大きかった地域の会員の皆さんの様子がわかるまで、本当に不安な気持ちでしばらく過ごしていましたが、皆さんの無事の知らせを聞いて心からホっとしました。

今、東京では、オリンピックのメイン会場である代々木体育館跡地に大型クレーンが立ち並び、新スタジオ建設がびっくりするほどの勢いで進んでいます。一方で、メディアから流れてくる被災地の今の映像を見ると、なかなか進まない再開発の様子に胸が痛みます。

あの時小学生だった下の息子は今では中学生です。反抗期に入って私の言うことなんてちっとも聞いてくれませんが、震災間もなく被災地を一緒に旅したことは良く覚えていて、そんな息子でも、東北のことを彼なりに考え、私と一緒に手を合わせてくれました。

息子たちのような若い世代の人たちも一緒に、あの日を忘れず自分達が出来ることで東北を応援していきたいですし、復興が1日も早く進むよう願ってやみません。藤江

 
 
 
 
 

 

体験レッスン

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。