BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

【無料レシピ】夏休みキッズレッスンお助け企画!~Vol.2  大人数の子供講座で気を付けたい5つの注意点~

2019.06.18
投稿者:nakamichi

FEJ会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「フラワートピックス」。アレンジレビや旬の情報・知識まで、花や手工芸に関する情報をお届けし、花活動のヒントにしていただいています。

こんにちは。
埼玉県さいたま市でFEJライセンススクール『ガウデンテ』を主宰しています中道です。

6/4に配信しました【ソラシートで作る創作フラワーのレシピ】はご覧いただけましたでしょうか。

今月は一足早く「夏休み」をテーマにしたラインナップでお届けいたします。

今月のレシピ&トピックス

~夏休みキッズレッスンお助け企画!~

Vol.1 ソラシートで作る創作フラワー
Vol.2  大人数の子供講座で気を付けたい5つの注意点
 

それでは早速Vol.2をご紹介させていただきます。

こちらはダイジェスト版になりますので、全てはご覧いただけないのですが、ご紹介するトピックスの一部をよろしければご覧下さい!

夏休みは、公民館や企業様が「子供向けの講座」の企画されることが多いです。

同様にワークショップでも親子連れで参加していただける催しは人気が高い時期でもあります。

私自身も数年前よりご縁を頂き、毎年小学生20名を対象にしたフラワーやクラフトの講座を担当させていただいています。

今回は自身の体験談を交えて、ご依頼を頂いたときに気を付けることや準備しておくと良いことをお伝えさせていただきます。

【その1:準備~宣材写真と材料の確保~】

講座の依頼が来るのは半年や1年前のこともあります。細かい調整はもう少し日が近くなってからですが、先方の依頼に対して迅速にお答え出来るよう準備が必要です。
「作品のイメージ写真はありますか?」と言われることはとても多いです。

イメージ写真なので実際に作るものとはもちろん異なっても良いのですが、初めてお仕事をさせていただく場合には自分の作品を写真でアピールするチャンスです。
普段からレッスンやオーダーなどで作成した作品はきちんと写真に残しておくことをお勧めします。

【その2:準備~当日の時間配分を考える】

相手が子供の場合は、大人とは違い年齢によって作業の見込み時間がバラバラです。
外部講座では会場を時間で借りていることも多いので【会場準備~完全撤収】の時間はきちんと守らなければいけません。

制作時間がどのくらいとれるのかで、工程数を逆算して考えていくと準備がしやすいです。

本編では例をあげながら時間配分のヒントをお伝えしています。

【その3:当日~会場のセッティングで気を付けること~】

ハサミはどの講座でも使うことが多いと思いますが、リースなどを作る場合はグルーを使う場合もあります。
対象学年にもよりますが、ハサミの取り扱いは注意が必要です。
グルーを使う場合は、やけどやコードを会場内に這わせることになりますのでコードを養生テープで固定するなどが必要です。

会場の備品の取り扱いにも注意しましょう。

本編では具体的な対策案もご紹介しています。

【その4:当日~講座中に気を付けること~】

子供は発想がとても自由です。
見本と同じものに仕上げなくてはいけない訳ではなく、むしろ個性が出る方が子供講座らしいので私は良いと思います。

ですが、そんな中でも気を付けた方が良いことを本編ではお伝えしています。

【その5:当日~お見送りと原状回復】

大人の講座同様、お声掛けをしてあげるのは大切です。

そうすると子供からも色々話しかけてきてくれて、帰る時には「先生ありがとう。バイバイ!」なんて言ってくれることもあります。

そういった細かい配慮が次回の講座依頼に繋がることもあると思います。

【おわりに】

大人数の講座で、かつ子供向けの場合はしっかりとした事前準備!!

これが成功の秘訣です!

一人では難しいかもという場合は生徒さんにお声がけして、お手伝いしてもらうのも良いと思います^^

まっすぐで無邪気な子供たちは良い意味で「空気を読まない」ので、懸命に手を動かす姿や、完成した時の笑顔が見られると、「花を教える仕事」につけて本当に良かったと、とても幸せな気持ちになります。

また、子供の自由な発想力にヒントや刺激をもらうことも少なくありません。

普段は大人の方に指導することが多いと思いますが、キッズレッスンから得られる経験は、きっと皆さんの講師活動の役に立つと思います。

ぜひ自分からもアプローチして、この夏にキッズレッスンを開催してみてください!

体験談も交えたより詳しい内容は是非本編にてご覧ください。

 

GAUDENTE(ガウデンテ)中道奈緒

 

 

 

 

 

 

BLOG:https://ameblo.jp/gaudente75

Instagram:https://www.instagram.com/gaudente_nao/

Facebook:https://www.facebook.com/gaudente75/

体験レッスン

カレンダー

2019年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。