BLOG Preserved flower times

世界の花情報

それは美しいコンポジション世界トップ20人に選ばれたルイスミラーによる「フローラルレッスン」動画配信!

2017.04.12

    Lewis Miller : http://lewismillerdesign.com/ 世界のトップフロリストとして関連記事を時々ご紹介しているルイス・ミラーLewis Miller &lt […]

投稿者:fujie

お花の先生に質問です「日本の国花ってご存じですか?」トランプさんで話題のアメリカの国花もお伝えします

2017.03.02

皆様は日本の『国花』をご存じでしょうか。 「え、菊じゃないの?」という方もいれば「桜でしょう」とおっしゃる方もいるかもしれません。お花の先生なら知っていたいこの話題、本当のところはどうなのか?本日は日本やトランプさんで話 […]

投稿者:okada

【2/6会員メルマガ】NYのトップフロリストにインタビュー!花の現場・わたしたちの知らない花の裏側とトレンドについて

2017.02.03

フラワーエデュケーションジャパン/クリエイトアカデミーでは、様々な角度から会員の皆さまへ向けて、無料のメルマガ記事を配信しています。花や手工芸のレシピ、お悩み相談、講師(ライセンススクール)向けの運営相談などなどです。 […]

投稿者:fujie

マンハッタンとブルックリンNYのお洒落花屋さんたちをご紹介

2016.12.15

花好きの方なら、どこの国、どこの街へ行ってもまず最初に気になるのがその土地の花事情ではないでしょうか。 私ももちろんそうで、すてきな花屋さんがあるとついふらりと立ち寄ってしまいます。写真を撮影させて頂きながら、お花屋さん […]

投稿者:okada

ジェーン・パッカーJane Packer私の花人生がはじまった日はジェーンで花を学んだあの日。

2016.11.25

(出典:http://www.jane-packer.co.uk/UK.html) 久しぶりに今日は世界で活躍する花の巨匠シリーズです。今回はイギリスのフラワーアーティスト「ジェーン・パッカー」 昔々は恵比須にあって、移 […]

投稿者:okada

NYのいけてるお洒落雑貨ショップ ABC Carpet&Homeが勉強になりました

2016.10.06

8月にNYで行われた北米最大のギフトショー「NY・NOW」ここではアメリカのインテリアや小物のトレンドをチェックしてきました。その時のレポートはこちらです。 <なかなか潜入できないNY NOW ギフトショーのレポートをお […]

投稿者:fujie

今アクセサリーのトレンドは「チャーム」個人制作の作品を購入している人が増えている?!

2016.10.04

  http://www.buyma.com/item/19520184/ アクセサリーにはピアス、ネックレス、リング等々たくさんの種類がありますが、なんといっても数年前からのトレンドは「チャーム」です。 とりわけバッグ […]

投稿者:fujie

NYの花のトレンドを考える、そして私の結論

2016.09.29

(出典:http://greenweddingshoes.com/) 昨日ご紹介したNYフラワーデザイナーのルイスミラー。彼のデザインを見てもあきらかですが、NYでの花のトレンドは今「ナチュラル」に移行しています。そして […]

投稿者:fujie

世界を代表するフラワーデザイナーを紹介「NYの天才フロリスト、ルイス・ミラーLEWIS MILLER」

2016.09.28

(出典:http://www.thestylesaloniste.com/) 先日、アメリカ人フロリストジェフ・リーサムをご紹介しました。 <世界を代表するフラワーデザイナーを紹介「ジェフ・リーサム Jeff Le […]

投稿者:fujie

NYマンハッタンで爆発ありましたがチェルシー地区は素敵なところ。チェルシーマーケとブルックリンの手芸屋さんをご紹介

2016.09.22

NYで気軽に食事をしたり、お土産を買ったりできるオシャレなスポットと言えば「チェルシーマーケット」です。 チェルシー地区は雰囲気のある素敵な場所。つい1か月前に訪れたばかりのこの地区で爆発があったなんて信じられません。N […]

投稿者:fujie

電子書籍プレゼント
体験レッスン

カレンダー

2017年9月
« 8月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。