BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

何で作られているか分かりますか? ラベンダーで作るラヴァンドゥレッスンレポート

2016.10.02
投稿者:kokubo

こんにちは、FEJ/クリエイトアカデミー本部講師の小久保です。

 

「ラヴァンドゥクチュリエール」
こちらはラベンダーとリボンを使って様々なカタチに作り上げていくクラスとなります。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

ラベンダーの茎を使い編み込み作り上げていくのですが、細かいけれど本物の香りに包まれた優雅な時間です。保存状況によっては香りが100年続くといわれているラベンダー。

プロヴァンス地方では、香りの永続性にあやかって幸せが続くようにと願い、ラベンダーを贈る伝統があるそうです。

main_ph

よろしければ、こちらの記事もお読みいただけると、ラベンダーを詳しくなれちゃいます!

≫「真正ラベンダー」と「ラヴベンダー」の違い

≫ラベンダーのドライ加工のポイント教えます!

img_05171

(生徒様の作品です)

ラベンダーの枝を編み込んでいく作業は、細かいけれどその分、完成した時の愛しさは大きいものとなります。

img_05231

(生徒様の作品)

そして、お花業界ではすでにもう冬の企画を考えている先生も多いと思いますが、クリスマスオーナメントとしてツリーに飾ると、とっても可愛いのです。

今から準備して、たくさん作られてみるのも良いですね(^^

 

カリキュラムは全5単位合計8作品を作ります。

000006002338

私でも出来るかな・・・とご心配な方は、体験レッスンもございます。

ラベンダーの香りに癒されながらの、至福な時間をお楽しみください。

 

school_lavande-couturiere_op本日ご受講いただいたコースはこちらです

体験レッスン

カレンダー

2016年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。