BLOG Preserved flower times

「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント 「フラワースクールで生きていく」今なら電子書籍を無料でプレゼント

2018年日本の春は何色が流行る?流行色は淡いミントグリーンです

2018.03.08
投稿者:okada

先日、PANTON発表の2018年の流行色についてご紹介いたしました。
<2018年流行色でました!プリザーブドではどの色?今年は刺激的な色ですよ

PANTONは世界的な流行色の発信地ですが、日本でも、日本流行色協会が独自の流行色を発表しています。

PANTONは【 Ultra Violet】を流行色として発表していますが、日本の流行色はどんな色なのでしょうか。早速見ていきましょう。

日本の流行色2018はミントグリーン

2018年の流行色はあわ~い、ややブルーがかったミントグリーン「ビジョナリーミント」です。

さわやかな色ですね^^

淡いペールトーンは春には必ずと言ってよいほど流行るので、今年の春~夏は、ミントグリーンのお洋服などが流行しそうです。

プリザーブドならどれ?

これがプリザーブドフラワーの場合はどんな色になるのでしょうか。

【プリザーブド】大地農園/ソフトピラミッドアジサイ・ヘッド
ライムブルー/01515-762【00】
(出典:はなどんや)

プリザーブド】大地農園/ソフトミニカスミ草
ミントグリーン
(出典:はなどんや)

【プリザーブド】KIARA/ローズカラーアソートS(8輪)
ミンティグリーン×ベビーブルー
(出典:はなどんや)

【プリザーブド】東北花材/ソフトあじさいアナベルパルフェ
ミントフロート 
(出典:はなどんや)

こんな雰囲気のお花たちになりそうです。

どれもさわやかでかわいらしい色ばかり。淡いお花どうしを合わせて行く時に使うと便利そうです。こんな花色ならふんわりと優しい雰囲気に仕上りそうですね^^

ちなみにビジョリナーミントって??

ビジョリーナミントは、日本流行色協会によると、マンセル値:2.5B9/2.5 (ベリーペールブルー)を具体的には挿すそうです。

ビジョナリー(Visionary)とは「将来を見通した、想像力のある」などの意味になり、

【将来を見通した、想像力のある、独創的】
【爽やか、軽さ、透明感】
【きれいな空気と水】

といったイメージから名づけられているそうです。

おわりに

ちなみに、アソートカラー(組み合わせる色)として日本流行色協会が推奨しているのが、

クラシックバーガンディ

 

マットオレジ

 

フレグラントライラック

 

オピュレントグリーン

スペイスブラック

だそうです。それぞれを組み合わせるとどのようになるのか気になったのでアップしてみました。

ビジョリナーミント×クラシックバーガンディ

 

ビジョリナーミント×マットオレンジ

 

ビジョリナーミント×フレグラントライラック

 

ビジョリナーミント×オピュレントグリーン

 

ビジョリナーミント×スペイスブラック

組み合わせ次第で優しい雰囲気にも、モダンでクールなイメージにもなるビジョリナーミント、皆さまはどの組み合わせがお好きでしょうか^^

流行色なども程良くアレンジメント制作に取り入れていただいたり、お教室でのトークの話題にしたりしていただければと思います。

 
 
 
 

 

●お知らせ

ドライフラワーの新クラス【ドライボタニカル】がこの春、開講いたします!

生花と見間違えるほど可憐なドライフラワーを使った、シャビーすぎないFEJらしいデザインが特徴のドライボタニカル。

間もなく詳しい情報をお届け出来る予定です。ご期待下さい!

体験レッスン

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。