BLOG Preserved flower times

運営&販売アドバイス(講師向け)

【会員専用無料メルマガ♪】レッスン色々アンケートシリーズvol.2『気になる!オリジナルコースの必要性』

2018.11.20

FEJ会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「フラワートピックス」。旬の情報から講師として必要な知識まで、花や手工芸の情報を毎月お届けし、花活動のヒントにしていただいています。  フラワーエデュケーションジャパンです。 […]

投稿者:okada

レッスン色々アンケートシリーズvol.2『気になる!オリジナルコースの必要性』フラワートピックス11/20号

2018.11.20

 フラワーエデュケーションジャパンです。 初冬に入り、朝、お布団から出るのがちょっぴり億劫になる季節がやってまいりました。 これから本格的な冬に向かいます。風邪など召されませんようにお過ごしくださいませ。 **** 今月 […]

投稿者:okada

1輪でも豪華なギフトになります!大輪のドライフラワーアネモネ

2018.11.08

大輪のアネモネのドライフラワーをご紹介いたします。 ヒラヒラの花びらがかわいいアネモネは、大輪だと、たった1輪でもすごい存在感! ドライになる前は、さらに一まわり大きいお花だったので、この1輪ボックスに入るかな?と心配し […]

投稿者:okamura

【会員専用無料メルマガ♪】シーズンレッスンは必要ですか?オフィシャルスクールの先生にお聞きしました♪

2018.10.16

FEJ会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「フラワートピックス」。旬の情報から講師として必要な知識まで、花や手工芸の情報を毎月お届けし、花活動のヒントにしていただいています。  ハロウィン本番に向けて、街がにぎやかにな […]

投稿者:okada

【シーズンレッスンは必要ですか?レッスン色々アンケートvol.1】フラワートピックス10/16号

2018.10.16

 ハロウィン本番に向けて、街がにぎやかになってきました。 オレンジと黒のカボチャたち、そしてちょっぴり不気味なハロウィンのテーマソングを耳にすると、秋の深まりと共にパーティシーズンの訪れを感じて楽しい気持ちになりますね^ […]

投稿者:okada

【花仕事Q&A】お客様に携帯番号は知らせるべき?10/16号

2018.10.16

今月のQ&Aは、携帯番号の掲載を巡り起きてしまったトラブルついてです。 教室専用の固定電話が無い場合、ブログやホームページに連絡先として携帯番号を掲載するべきか悩みますよね。 でももし、掲載していなかった為にお客様と連絡 […]

投稿者:okada

【会員専用無料レシピ♪】秋のスワッグとキャンドルアレンジ

2018.10.02

FEJ会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「フラワーレシピ」。旬の情報から講師として必要な知識まで、花や手工芸レシピを毎月お届けし、花活動のヒントにしていただいています。 こんにちは。フラワーエデュケーションジャパン本 […]

投稿者:okada

アーティフィシャルフラワーのカットに便利な道具は何?

2018.09.28

身近な場所で手に入るようになってきたアーティフィシャルフラワー(アートフラワー、造花)。 DIYでリースやアレンジメントを作ったり、中にはブーケを自作される花嫁様もいらっしゃいます。 ですがアーティフィシャルフラワーの場 […]

投稿者:fujie

【花仕事Q&A】消費税還元サービスはしても良いですか?9/18号

2018.09.18

消費税の10%への増税が2019年10月に予定されています(再々延期の声もありますが・・)。 2014 年 4 月 1 日に消費税が 8%になった際、各ショップや百貨店への駆け込み需要による賑わいが連日マスコミで報道され […]

投稿者:okada

【保存版!花・手工芸教室に使える問屋・ショップ一覧[vol.3]ネットショップ編】フラワートピックス9/18号

2018.09.18

フラワーエデュケーションジャパン本部です。 9月も中旬に入り、日増しに秋の深まる気配を感じます。 関東では秋の風物詩ヒガンバナ(曼珠沙華)が見どころを迎え、路地のあちこちで赤い花を見かけるようになりました。 秋を本格的に […]

投稿者:okada

電子書籍プレゼント
体験レッスン

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。