BLOG Preserved flower times

2018年5月の記事

ブーケのステム処理【両面テープが取れない!付かないとお悩みの方へオススメの2つの方法】

2018.05.24

もうすぐ6月。いよいよブライダルシーズンへと向かいますね。 シーズンに向けてお教室にも花嫁様がいらっしゃることもありますが、初心者様対象のレッスンの場合、ちょっとした一工夫が必要な場合があります。 例えばブーケのステム処 […]

投稿者:okada

アレンジメントから壁掛け、ブーケまで学べる人気のコースです【アーティフィシャルデザインコース】

2018.05.23

こんにちは。クリエイトアカデミー本部講師の松川です。 気温の高い日が続き、夏が近づいてきているのを感じると、お休みの予定を立てるのにワクワクしてきますね。 景色の綺麗な広いところに旅行にいきたいなと思う、今日この頃です^ […]

投稿者:matukawa

【人生初のオーダーをもらいました!一体どうしたら良いですか???】5/15号

2018.05.22

 こんにちは。フラワーエデュケーションジャパン岡田です。 いよいよこの週末から開催されるドライボタニカル本部集中レッスン。FEJ本部ではただいまこの準備でおおわらわです。 山のような資材が到着し、検品作業に追われています […]

投稿者:okada

【会員専用無料メルマガ♪】人生初のオーダー、どうしたら良いのかわからない!

2018.05.22

FEJライセンススクール会員の皆様へお届けしている無料メルマガ「プロフェッショナルの部屋」。旬の情報から講師として必要な知識まで、プロの花講師として活躍する為のヒントを毎月お届けしています。 こんにちは。フラワーエデュケ […]

投稿者:okada

アロマモイストポプリの作り方【その2・生花と塩だけで作れるポプリ】ドライフラワー

2018.05.17

その1では、ドライフラワーを作って作るポプリをご紹介いたしました。 その2では、生花と塩で作る『アロマモイストポプリ(ウェットポプリ)』をご紹介いたします。 【材料】 ・ハーブや香りのある花 ・塩 ・フタ付きの容器 今回 […]

投稿者:okada

フラワーレッスンやワークショップに持っていきたい♪おしゃれなワイヤーケースの作り方☆

2018.05.16

出張レッスンやカルチャーレッスン、ワークショップなどなど、自宅サロン以外の場所でも、花講師として活躍する場は色々とありますね。 色々な場所へ出かけていくことで活動の幅が広がるので、たくさんの先生がそうしたレッスンを行って […]

投稿者:okada

【会員専用無料メルマガ♪】夏休みにやってみたい!キッズ向けワークショップ・10のノウハウ教えます 前編

2018.05.15

こんにちは。フラワーエデュケーションジャパンの岡田です。 会員の皆様に毎月お届けしている無料メルマガ「フラワートピックス」。 旬の話題や寄せられたお悩みについて、会員の皆様にシェアをしたり、ご紹介したりしています。 今月 […]

投稿者:okada

【花仕事Q&A・営業にも教室のオーダーにもお役立ち!フォトブックサービス活用術

2018.05.15

フォトブックサービスでオリジナル作品集 フォトブックサービスについて、知ってはいるけど、子供やペット以外に活用しているだけ、なんてことはありませんか? 「フォトブック」とはデジカメや携帯電話で撮影した画像データに対応した […]

投稿者:okada

【夏休みにやってみたい!キッズ向けワークショップ・10のノウハウ教えます】前編

2018.05.15

フラワーエデュケーションジャパン岡田です。 GW、母の日とあわただしい日々を皆様送っていらしたのではないかと思いますが、FEJ母の日催事も、本日にて全店舗、会期終了となります。 今回はアレンジメントのほかにハーバリウムを […]

投稿者:okada

アロマモイストポプリの作り方【その1・ドライフラワーと精油ですぐに使えるポプリ】

2018.05.11

アロマモイストポプリをご存じですか。 お花や塩を使って作るナチュラルフレグランスです。 色々な作り方がありますが、今日は作ってすぐに楽しむことが出来る「精油」と「ドライフラワー」を使ったポプリをご紹介いたします。 【用意 […]

投稿者:fujie

電子書籍プレゼント
体験レッスン

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。