BLOG Preserved flower times

フラワーニュース

リボンの切り口の処理【化繊の場合】

2013.06.22

  前回のリボンの切り口の処理は、ボンドを使用しました。 ⇒【リボンの切り口の処理どうしていますか】 今回は、化繊リボンを、別の方法で処理する方法をお教えします。   化繊のリボンの場合は、その性質を […]

投稿者:okada

自宅アトリエ【狭くても工夫次第でスッキリ見せ!】

2013.06.21

  生徒様からよくお聞きするお悩み。 それは・・ 「自宅でお教室しようと思うんですが狭くて収納する場所もありません」 確かに、初めからご自宅でお教室をしようと考えていらっしゃらなかった方が、 すぐにご自宅を教室 […]

投稿者:okada

素敵なお祝い花をいただいて

2013.06.21

  新スタジオのお祝いに大きなお花が届きました。 爽やかな色合いが素敵な大きなお花  贈って頂いたのは、私のフラワースクールBERRYFLOWERSの生徒様だった方々。今は全員が素敵なお花の先生になられています。 花の仕 […]

投稿者:fujie

暑い時期だからこそ青の効果を・・・

2013.06.20

  梅雨だというのに、暑い日が続いていますね。 こんな時は、さわやかな青いアレンジメントに心惹かれます。   空や海の色である【青】は気持ちを静め心を落ち着かせる色です。 また寒色と呼ばれるように冷た […]

投稿者:okada

印象的なメリアブーケ 新スタジオで初レッスン

2013.06.20

  新スタジオになってから初めてのレッスンがありました。初レッスンはFEJのプリザーブドフラワーブーケコース。今日は、レッスンの様子をご紹介させていただきます。 FEJプリザーブドフラワーブーケレッスンは様々なカタチのブ […]

投稿者:fujie

アンティークトルソー

2013.06.19

  アンティークトルソー   フランスからやってきたアンティークトルソーは、存在感たっぷり。今年、パリで買い付けてきた羽を工房風にぐるっとかけてみました。 今日から、新スタジオでレッスンが始まります。最初のレッ […]

投稿者:fujie

リボンの切り口の処理、どうしていますか。

2013.06.19

  どんなに素敵なアレンジメントでも、 リボンの切り口の処理がしっかりされていないと、魅力が半減します。 特に、高級なリボンなら、なおさら仕上がりへの気配りは大事ですよね^^ ほつれやすいリボンへの簡単な対処の […]

投稿者:okada

だからこそ

2013.06.18

  今日から新スタジオ&オフィスにてお仕事スタートです。 とはいえ、昨日は一日NTT工事がありました。FEJはわりとかなりのものがシステム化されていますが、今回を機にさらにシステムを強化していく予定です。 本当に世の中 […]

投稿者:fujie

ガーベラのワイヤリングと扱い方

2013.06.18

  ローズがメインになりがちなプリザーブドフラワーアレンジメントですが、 ガーベラは、いつもと違うデザインを作りたいときに重宝するお花です。 今日は、「ガーベラのワイヤリングと取り扱い方法」について、 お話しい […]

投稿者:okada

これから長い時間を過ごす場所

2013.06.16

  これから私たちが長い時間を過ごす場所 に、昨日みんなで引っ越してきました。 疲れた日もここにきたら、作ることに夢中になって心をリセットできる・・そんな空間にしていけたらいいなと思います。 それにしても! 引っ越しは大 […]

投稿者:fujie

電子書籍プレゼント
体験レッスン

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。