BLOG Preserved flower times

フラワーニュース

【No.3】女性が好きそなうな写真を撮るカメラテクニック!4つのスタイリングのコツで洗練度をアップ

2016.08.02

作品写真を素敵に撮影するテクニックをお伝えしているシリーズ。これまでNo.1,No.2とお届してまいりました。 <【No.1】綺麗な作品写真を撮るカメラテクニック!女性受けするテーブルフォトの極意は光のコントロール <【 […]

投稿者:okada

入賞報告!横浜ディスプレイミュージアム「ドアリースコンテスト」

2016.08.01

皆さまご存知の花・資材卸「横浜ディスプレイ」こちらで今年はじめてコンテストが行われました。そして!栄えある第一回目に当協会メンバーの方々が入賞いたしましたので、皆さまにご報告させていただきます。 2016年度ドアリースコ […]

投稿者:fujie

7月無料レシピは裁縫なしで作れるリボンカゴバッグとファーかごバッグ4つです!(会員専用レシピ)

2016.07.30

当協会の会員の方々に、毎月購読いただいている「フラワーレシピ」。 協会のトップデザイナーであるオフィシャルスクールの先生方に、季節や旬のデザイン、これから流行りそうなアレンジなど、教室運営のお役に立ちそうなレシピをご考案 […]

投稿者:fujie

花講師とフローリスト必見!プリザーブドフラワーブーケ海外発送(植物)気を付けるべき6つ

2016.07.29

本記事は過去に会員様向メルマガで配信させていただいた内容です。一部を加筆・修正してお届けいたします。 お花を習ったり教えたりしていると「海外発送」や「海外赴任」でプリザーブドフラワーを国外へ送りたいけど、大丈夫かしら?方 […]

投稿者:fujie

大事なウェディングブーケをきれいに保存する方法はこれ!生花からプリザーブドフラワーブーケまでの保存のポイント7つ

2016.07.28

思い出のつまったブーケを残したい 一生に一度の結婚式、特に女性は自分に似合うドレスはもちろんのこと会場装花に至るまで準備には気合いが入ります。 式の思い出を残すための写真やビデオは必須ですが、最高の幸せを彩ってくれたブー […]

投稿者:fujie

【No.2】女性が好きそうな写真を撮るカメラテクニック!狭い部屋や和室でオシャレに撮影する4つのコツを伝授します

2016.07.27

<綺麗な作品写真を撮るカメラテクニック!女性受けするテーブルフォトの極意は光のコントロール では、写真撮影の時に大切な光についてご紹介しました。 今回の綺麗な作品の写真を撮るテクニック(その2)では、よくお寄せいた […]

投稿者:okada

【Vol.1】お花のプロへの近道!本場で学ぶ海外花研修

2016.07.26

皆様、はじめまして。 徳島県でFEJオフィシャルスクールを主宰している、シャンリーブルの萱谷厚子と申します。徳島市内にて路面店のショップ兼スクールを主宰しております。 現在スクールには、小学生から70代までの幅広い年齢層 […]

投稿者:okada

【No.1】女性が好きそうな写真を撮るカメラテクニック!テーブルフォトの極意は光のコントロール

2016.07.26

花のアレンジメントが完成したら、殆どの方がその作品を撮影します。これがキレイに撮れていたり、雰囲気が良いとSNSで反応が高くなります。 写真が決め手でコースへの入会もあるくらいなので、今や写真を美しく撮れる技術は集客活動 […]

投稿者:okada

【花仕事Q&A】コサージュ500個の注文!生徒さんへの委託料が解らない

2016.07.25

皆様こんにちは。フラワーエデュケーションジャパン岡村です。 FEJ本部には、毎日ご入会のお申込みや教室紹介のご依頼、事務手続き方法や教室運営のご質問など、色々なご連絡が入ります。 専門事務スタッフが、いただいたご質問には […]

投稿者:okada

今月のフラワートピックスは「プロへの近道・海外花研修」についてお届けします

2016.07.24

フラワーエデュケーションジャパンでは会員様の花活動を応援する為に、会員限定メルマガ「フラワートピックス」を配信しています。 フラワートピックスでは、日本中で活躍するFEJのトップデザイナーの先生方の貴重な体験をもとに、教 […]

投稿者:okada

電子書籍プレゼント
体験レッスン

カレンダー

2017年5月
« 4月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
@fujie_okamura
@fujie_okamura

Living in Tokyo / floral designer

フラワーエデュケーションという花協会で花の楽しさを伝えています。古くて美しいもの、手作業の心躍る時間が大好きです。